早稲田WIRP

イベント

ホーム > イベント > 【2017.07.14開催予定】第3回WIRPワークショップ ~研究力アップのためのデータサイエンス活用~

EVENT2017.06.26

【2017.07.14開催予定】第3回WIRPワークショップ ~研究力アップのためのデータサイエンス活用~

第3回WIRPワークショップ

~研究力アップのためのデータサイエンス活用~

※WIRP=Waseda Integrated Research Platform

 

近年、様々な研究分野においてデータによる実証の重要性が高まっています。

その一方、人工知能やビッグデータなどのデータ解析技術もまた急速に発展している状況にあります。

そのため、本学で行われている多種多様な研究において、これらデータ解析技術を適切に活用することができれば、より特色のある

新たなる研究成果・研究領域の創発が期待されます。

第3回のワークショップでは、統計学・機械学習のトップランナーである福水健次教授(統計数理研究所)のご講演の他、政治経済学術院の

戸堂康之教授によるご講演、GECの堀井俊佑准教授によるチュートリアルを行います。

 

 

■概要

日 時:2017年7月14日(金)15:00-18:40

場 所:26号館 大隈記念タワー B1階104室

 

○早稲田キャンパス マップ
https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

 

対象者:早稲田大学の教職員、大学院生(博士後期課程)

人 数:80名程度(先着順)

言 語:日本語

 

■内容

 

  • 15:00-16:00:講演会1

講演者:戸堂康之教授(政治経済学術院)

タイトル:経済学から見たデータ分析-現状とビッグデータ利用に関わる課題-

  • 16:00-17:00:チュートリアル

講演者:堀井俊佑准教授(グローバルエデュケーションセンター)

タイトル:ビッグデータ解析のためのスパースモデリングと最適化の基礎

  • 17:00-17:10:休憩
  • 17:10-17:20:第2回ワークショップポスター発表優秀者の表彰
  • 17:20-18:20:講演会2

講演者:福水健次教授(統計数理研究所 数理・推論研究系 教授 統計的機械学習センター センター長)

タイトル:データの構造を解明する機械学習アプローチ ― グラフ構造,幾何構造 ―

  • 18:20-18:30:研究推進部からのご案内(松嶋敏泰研究推進部長)

 

■申し込みについて

  • 聴講

締 切:2017年7月7日(金)12:00(※先着順)

申 込:下記URLをご参照ください。

https://web.waseda.jp/rps/websystem/system.php?id=62

 

 

■主催・お問合せ先

研究推進部研究企画課

E-mail: